コンセプトイメージ

プロボーカル育成専門のWHITE VOICE

ボイストレーニング、だけじゃない。
歌手志望者に向き合う、その先のストーリー!

コンセプトイメージ

こんな方にオススメ

アイコン 心あたり、ありませんか?

  1. 以前ボイストレーニングやっていたけど、その先が見えなくて辞めてしまった
  2. いろんなオーディションに参加してきたけど、あまりに通らなくて疲れた
  3. 音楽専門学校行っていたけど、学費高いだけで実りがなかった
  4. 説得力ある声を楽に出せるようになりたい
  5. パートナーとなる担当トレーナーにも、一緒にアーティスト目線で向き合ってほしい
  6. プロとして、音楽業界に通用する歌唱力を身につけたい
  7. そもそも歌手って、何をどうすればなれるのか分からない

矢印アイコン 解決できます。

ボイストレーニングを中心とした歌手の総合育成

WHITE VOICEのスタンス

ボイストレーニングの模様。トレーナーと1対1で向き合います。WHITE VOICEは、プロの歌手を目指せる道をキッチリ提示します。 まずビジョンを共有し、目指すべきゴール設定。そこから逆算して、歌手志望者が取り組むべき活動方針や戦略を、個々に応じて考えます。

ボイストレーニングは、そのプランに沿って最適な先生を付けるべきですよね。歌手として通用する人材を育てるため、プロボーカル育成専門のボイストレーナーをマッチング。 成長経過を見ながら、デビューの道を模索します。

WHITE VOICEの目的

ライブ演奏の模様。WHITE VOICEは街のボイストレーニングスクールとはテーマや趣旨が違います。

我々の目的は、次世代の歌手を育成すること、音楽業界に歌手を輩出すること。WHITE VOICEは、ボイストレーニング・プログラムを中心とする専門的なカリキュラムで歌手志望者の皆さんの基礎力と総合力を引き上げます。

歌唱力の向上はもちろん、レコーディング、ライブ、メディア露出と、並行してアーティスト活動をサポート。歌手としてデビューするための「根拠づくり」にフォーカスします。

目的はレッスン自体の向こう側、「アーティストの輩出」です。

ボイストレーニング、だけじゃない

一般的なボイストレーニングスクールは、「ボイストレーニングの提供」自体が目的です。
一方、WHITE VOICEの目的は違います。我々は、歌手育成、及び音楽業界への人材輩出を主眼としています。歌が上手くなることは前提ですが、合わせて積み上げていかねばならない総合力を重視。歌手になるためのトータル育成環境を持っています。

歌手育成のボイストレーニング風景


  1. 一年経過後に、オリジナル曲の提供を受けられる
  2. コマを消費してレコーディングやミキシングができ、制作を進められる
  3. WHITE VOICE主催のライブに参加できる
  4. 自分の曲をFMラジオで流せたり、番組出演のチャンスがある
  5. 年に1回、コンピレーションアルバムに収録チャンスがある
  6. 各種ワークショップで、歌以外の技術向上をフォロー
  7. 音楽プロダクション、ミュージックバンカー(運営会社)の所属を目指せる
  8. 他社プロダクションやレコード会社への推薦も受けられる可能性がある

ビックリマークアイコン 上記には各々、適用条件があります。

Copyright(c) 2017 Music Bunker Inc. All Rights Reserved.