システムと料金イメージ

レッスンの日程決めや内容

成長経過をきちんと管理
トレーナーと事務局が分担してフォロー

レッスンの内容と流れ

トレーナーはマンツーマンで皆さんの担当をし、毎回60分ミッチリと、1対1で向き合います。 そして、成長に応じてカスタマイズされたレッスンプログラムを組み立てていきます。「サビで高音が苦しく聴こえるのは何故?」など、あなた固有の問題点を洗い出し、具体的な解決アプローチを得てください。

 ここではスタンダードな流れを想定した例を紹介します。


    ボイストレーニング
  1. 中期目標の確認と、本日のテーマの洗い出し(10分)
  2. 発声/音階練習でウォーミングアップ(20分)
  3. 課題曲やオリジナル曲で歌唱指導(25分)
  4. 本日のまとめ、次回までの宿題、次回の日程確認など(5分)

 より具体的なイメージをつかみたい方はレッスン動画を参照

ボイストレーニングの日程決め

皆さまは担当ボイストレーナー指定の場所(自宅スタジオやレンタルスタジオなど)に向かい、レッスンを直接受けます。 毎月の日程は、皆さまと担当トレーナーとの間で決めていただきますので、とても融通の利くスケジュールシステムになっています。 翌月のボーカルレッスン日程は、当月の15日あたりまでに確定するようにしましょう。日程変更は3日前の申し出により振替OK 。

レッスンと成長の経過を見守る

ミーティング担当トレーナーは皆さんの成長経過を、ミーティングや報告書を通じて月末に事務局へ報告します。 皆さんに何か問題があれば、事務局は直ちにフォローいたします。 またボイストレーニングによる成長経過報告をもとに、事務局は個々のビジョンや方向性、ライブやメディア戦略音楽制作デビューに向けた戦略など提案をします。 また皆さんの方からアポイントを取り、プロデューサーやディレクター陣といつでもミーティングすることができます。

メーリングリストによる情報提供

三者関係図
Copyright(c) 2017 Music Bunker Inc. All Rights Reserved.